ジェイエステの美肌脱毛

閉じる

美容ガイド

脱毛

こんなにある! Vラインのデザイン脱毛

こんなにある!Vラインのデザイン脱毛

VIO脱毛をすることになったとき、Vラインの形ってどのように決めますか?シンプルなものから個性的なものまで、意外にも幅広くあるVラインのデザイン。その種類と選び方のポイントをご紹介します。

いろいろなVラインのデザイン

Vラインは脱毛するときに、好みの形に毛を残してデザインを楽しむことができます。その形は実にさまざま。なかでも、代表的なものをいくつかピックアップしました。

トライアングル

毛の部分を逆三角形に残すトライアングルは、ナチュラルに仕上がるので人気の高い形です。一番ポピュラーでシンプルなデザインなので、初めてトライする人にもおすすめです。ケアする部分の面積にあわせてランジェリーのデザインを選べるのでファッション性も高まります。

オーバル

縦に長い楕円形。卵のように上のほうだけ広く残したり、細い楕円形にしたりとバリエーションはさまざまです。丸みのあるデザインなので、女性らしい柔らかな印象になりますよ。

スクエア

角をつけた四角形です。ナチュラルにしたい場合は幅を少し大きく、スッキリさせたいなら細く残すなど、好みに合わせて面積を変えられます。角があるので、クールな印象に。お手入れに気を抜かない、きちんとしている印象になります。まっすぐなラインで処理されるので、どんな下着や水着にも合わせられるのがメリットです。

モチーフ

Vラインも個性を楽しみたいという場合は、星やハートなどのモチーフのシートを使ってそのデザインにしていきます。見えないところもオシャレを楽しみたい人、遊び心を出したい人におすすめです。

ハイジニーナ

ハイジニーナとは、衛生的という意味をもつ言葉"ハイジーン"に由来するもの。デリケートゾーンのむだ毛をすべてなくしてしまう方法です。

Vラインのデザインに悩んだときは……

ひと口にVライン脱毛といっても、こんなにいろんな種類があると、ますます悩んでしまうかもしれませんね。どんなデザインにおいても、まずは下着からはみ出さない程度の形や長さに整えることが大切です。いま持っている下着や水着を手に取って、仕上がりをイメージしてみましょう。水着の場合は、人前で出ることを考えて、少し狭めにしておくとよいですね。

面積を小さめにする場合は、残された部分の毛の長さやIラインがそのままだと、不自然な仕上がりになることがあります。デザインを崩さないように、残った毛の長さを整え、Iラインのお手入れも検討するとよいですね。

Vラインをケアする前に

とてもデリケートな部分であるVラインのケアは、電気シェーバーを使うと肌への負担も抑えられます。シャワーやお風呂のあとなど、肌が清潔な状態のときを選んで処理しましょう。毛が長い場合は、最初に短めに切っておくと処理しやすくなりますよ。シェービングのあとは、保湿ケアも必ず行ってくださいね。

来年の夏に向けて、いまからプロに任せてみない?

たくさんあるVラインのデザイン。その選択をおしゃれの一環として楽しむには、まだハードルが高いという方も、まずはVラインのケアをエステサロンに任せてみてはいかがですか?最初は恥ずかしいと感じるかもしれません。けれど、きちんと処理されていると衛生的にもメリットがありますし、なんだか自信がもてて気持ちも晴れやかになりますよ。いまから始めれば、来年の夏に十分間に合います。納得のVラインを手に入れて、今年以上に夏を満喫してくださいね!

オススメ記事

お得な美肌脱毛コース

  • 脱毛初回キャンペーン 両ワキ完了(12回+5年保証)&選べる3部位 300円(税込)
  • 全身フリーチョイス40回脱毛 32部位から部位と回数が選べる両ワキ脱毛プレゼント付き 4,800円/月 24回払 総額116,328円(税込)
  • フェイス6プラン おでこ・Cライン・両頬・口周り・両フェイスライン・あご 2回脱毛 6箇所×2回 5000円(税込)
  • デリケート5プラン デリケートゾーン5箇所まとめて 2回脱毛 5箇所×2回 2,000円(税込)
  • 背中脱毛 背中上・背中下 2回脱毛 2箇所×2回 5000円(税込)

脱毛をご検討中の方へ

まだ具体的な脱毛プランを検討中、どうしようかお悩みの方も、ジェイエステでは無料カウンセリングがございますので、お気軽にご相談ください!

ジェイエステについて

エステ初心者の方も安心な、ジェイエステを
ご紹介いたします。

オンライン仮予約・
お問い合わせ

会員様のご予約はお通いのサロンにご連絡ください。お急ぎの際はコールセンターをご利用ください。

  1. ホーム
  2. 美肌脱毛
  3. 美容ガイド(美肌脱毛)
  4. こんなにある! Vラインのデザイン脱毛