ジェイエステの痩身・ボディエステ

閉じる

美容ガイド

ダイエット

冬についた脂肪は落ちやすい! まだ間に合う効率的エクササイズ

冬についた脂肪は落ちやすい! まだ間に合う効率的エクササイズ

寒い日は家から一歩も出たくない、動きたくないと思ってしまうもの。部屋でのんびりとあまり体を動かさないでいた結果がお腹の周りに出てきていませんか?でも、そろそろ何とかしないと、このまま脂肪が定着してしまいます。

冬についた脂肪、そのまま持ち越すつもり?

冬は太りやすい時期と言われています。その理由は、脂肪を蓄えて体温を保持し、寒さから生命を守ろうとするためです。でも、そのカラダの仕組みに甘えてしまうと、冬についた脂肪が春から夏に持ち越し……なんていうことにもなってしまいます。

冬は脂肪を落としやすい

安心してください、脂肪がつきやすい冬は同時に「落としやすい時期」なんです。理由は次の二つです。

  • 脂肪は時間が経てば経つほど筋肉と絡まって霜降り状になって落ちにくくなってしまうが、ついたばかりの脂肪は柔らかくまだ落ちやすい。
  • 冬は他の季節よりエネルギーを必要とするため、基礎代謝が上がりやすくなる。つまり、冬は運動をすればするほど、脂肪が落ちやすくなる。

まだ寒いうちに効率的なエクササイズを

今のうちに効率的なエクササイズで体を動かしていきましょう!

ポイントは、小さな筋肉よりも大きな筋肉を集中して鍛えることです。 筋肉量が増えるほど基礎代謝は上がり、消費カロリーは増加します。例えば、筋肉を単純に倍にするとしても、小さな筋肉より大きな筋肉のほうが同じ運動量で筋肉量を確実に効率的に増やせるのです。

筋肉を鍛える、というとまず「腹筋運動」を思い浮かべてしまう方が多いと思いますが、腹筋は体全体の筋肉から比べると小さい筋肉に分類されます。腹筋より「大腿筋(太もも)」の方が筋肉の比率が大きく、筋肉量を増やすには効果的といわれています。

それでは、大きな筋肉の代表といわれる「大腿筋(太もも)」と「腹横筋」のおウチでできるエクササイズをご紹介しましょう。

大腿筋のエクササイズ

  1. イスを用意して深く腰掛けます。
  2. 片脚を地面と平行になるようにあげ、足首までピンと伸ばします。
  1. 10秒キープしたら、次は逆の脚。交互に繰り返します。

腹横筋のエクササイズ

  1. 仰向けに寝て、腰の下に腕が入るくらいのスペースを空けて腰を浮かします。
  1. 手を下腹に置き、ゆっくり息を吐きながらお腹を押します。
  2. 息を吐き切ったら、お腹はへこませたまま息を吸います。
  1. 息を吐きながら、ゆっくりとお腹を膨らませます。これを繰り返します。

ぜひ毎日続けてみてください。テレビを見ながら、音楽を聴きながらなど、「ながら」エクササイズで十分に効果が現れてきます。

毎日の生活のなかで基礎代謝をあげるポイント

他にも、積極的に階段を使う、電車やバスで座らない、自転車でなく徒歩にするなどのちょっとした運動や、猫背にならないで姿勢を正すように心がけるだけで基礎代謝が1.5倍になるともいわれています。

37〜40度のぬるめのお風呂に汗が出てくるまでゆっくり浸かる、体内が冷えないよう温かい食事を摂るようにするなども効果的です。また、食べ過ぎた翌日は、和食や野菜、豆腐を中心とした体にやさしい食事で調整してみてください。

さぁ、今日から楽しみながら、冬に溜めこんだ脂肪を効率的に落としていきましょう!

オススメ記事

ジェイエステについて

エステ初心者の方も安心な、ジェイエステを
ご紹介いたします。

オンライン仮予約・
お問い合わせ

会員様のご予約はお通いのサロンにご連絡ください。お急ぎの際はコールセンターをご利用ください。

  1. ホーム
  2. 痩身・ボディエステ
  3. 美容ガイド(痩身・ボディエステ)
  4. 冬についた脂肪は落ちやすい! まだ間に合う効率的エクササイズ