脱毛・トータルエステのジェイエステティック

menu

  1. どうしても朝は苦手…寒~い朝の目覚めスッキリ対策

どうしても朝は苦手…寒~い朝の目覚めスッキリ対策

脱毛・ダイエット・スキンケア・メイクなどの美容法・健康法をお届け

その他

2016-01-15

どうしても朝は苦手…寒~い朝の目覚めスッキリ対策

年明けても朝はまだまだ寒い日が続きます。暖かい布団の居心地の良さからからなかなか出られず、うっかり二度寝してこんな時間…。「明日こそは絶対に寝坊しない!!」と思っていたのに。目覚まし時計はとっくに鳴ったのにどうしても時間通りに起きられないという人も多いのではないでしょうか。

続きを見る

どうしても起きられない! その原因は?

「何も試しても起きられない」「起きても頭がボーッとして辛い」そんな悩みをもつ人のために、スリープアドバイザーにお聞きした睡眠のメカニズムについてご紹介します。

1.5時間周期の法則

睡眠は、2種類に分類することができます。脳が覚醒に近い状態、いわゆる「浅い睡眠」のレム睡眠と、熟睡状態、いわゆる「深い睡眠」のノンレム睡眠です。

「浅い睡眠」であるレム睡眠時の起床は比較的スムーズに起きられます。反対に、「深い睡眠」であるノンレム睡眠時はアラームが鳴ってもなかなか目覚めることができず、何とか体を起こしても頭はスッキリとした感覚とは程遠い状態です。グラフのとおり、レム睡眠は入眠から1.5時間周期でそのピークを迎えるので、起きたい時間の4.5時間前や6時間前、7.5時間前に眠りにつくと、「レム睡眠」の時間帯にスッキリ起きることができます。

目覚めから快適に体を動かすための3つのポイント

朝目覚めることができても「なかなか起き上がって行動に移せない」状態から抜け出すためのポイントを3つご紹介します。

1.部屋やふとんを温めて

体温や血圧があがらない状態で朝の支度を始めることは朝が苦手な人にとって、かなり辛いものです。起きる時間の30分前を目安に暖房のタイマーを設定して部屋を温めておきましょう。寝る前に電気毛布などでふとんを温めておくなど寝ている間の体温を低くさせない工夫も良いかもしれません。

2.目覚めたらコップ1杯の水を

冬でも寝ている間は汗をかき、体内の水分が失われてしまいます。朝起きたらコップ1杯の水を飲んで、頭がボーッとする状態から抜けだしましょう。また、腸の動きを促し便秘解消の効果もあります。

3.朝にテンションが上がることを

夜のほうが自分のやりたいことを集中して出来るのかも知れませんが、その楽しみを思いきって朝に実践する習慣をつけてみませんか?その分眠りにつく時間を早くしてみてください。同じ睡眠時間でも早寝早起きのほうが体の回復力は高まります。あなたが楽しいと感じることを朝にやりながらテンションをあげて朝の支度をすすめれば、いつもと違う1日の過ごし方ができるかもしれません。

生物時計の1日は「25時間」

もともと、ヒトの「生物時計」の1日は約25時間のため、24時間サイクルの地球とはズレが生じてしまいます。このズレをリセットするのに最適なのが「太陽の光」です。

人は2,500ルクス以上の光が目から入ってくると自律神経が刺激を受け交感神経が活発になります。

朝、太陽の光を浴びると体は1日の始まりを意識して、生物時計のズレを調節してくれます。寝るときに厚手のカーテンを少し開けて、朝の自然の光を部屋に取りこみましょう。薄手のカーテンをしっかり閉めて部屋の電気を消しておけば、外から中が見えにくくなるのでプライバシーの保護も問題ありません。

また、「パワーナップ」と言われる20分間の昼寝や、「コーヒーナップ」と言われるコーヒーを飲んでから20分の仮眠をとることも、生物時計を地球の1日に合わせる方法のひとつです。スッキリした目覚めで朝を迎えられる自分なりの方法をぜひみつけてくださいね。

閉じる

オススメ記事

ジェイエステがはじめての方にオススメ

トータルエステサロンのジェイエステティックならでは! 「脱毛」「フェイシャルエステ」「痩身・ボディエステ」さまざまな角度から、あなたの「なりたいキレイ」を応援するお得な体験コースをご紹介いたします♪

ご予約(はじめての方用) / お問い合わせ

会員様のご予約はお通いの店舗にご連絡下さい

ジェイエステティック コールセンター 0120-169-119 受付時間:平日・土曜/10:00~19:00 日曜・祝日/18:00(新規予約・Jカード申込のみ受付)

ジェイエステティック コールセンター 0120-169-119 受付時間:平日・土曜/10:00~19:00 日曜・祝日/18:00(新規予約・Jカード申込のみ受付)

フォームでの新規ご予約はこちら お急ぎの方はコールセンターをご利用ください

未成年者契約承諾書はこちら

pagetop