脱毛・トータルエステのジェイエステティック

menu

  1. トレンドアイテム「ジーンズ」 今年風にどう着こなす?

トレンドアイテム「ジーンズ」 今年風にどう着こなす?

脱毛・ダイエット・スキンケア・メイクなどの美容法・健康法をお届け

その他

2015-04-24

トレンドアイテム「ジーンズ」 今年風にどう着こなす?

おしゃれの定番アイテム「ジーンズ」。ミラノ、パリ、ロンドンなどで行われた2015年の春夏コレクションでは、ハイブランドがこぞってジーンズをいかしたスタイリングを発表し、注目が集まりました。ジーンズといえばインディゴブルーがオーソドックスですが、グレーやホワイトなどのカラージーンズもトレンドになりそうな予感。2015年、今年のジーンズの着こなしポイントをご紹介します!

続きを見る

2015年のジーンズのトレンドは?

2015年春夏は、ジーンズ素材のジャケットやくるぶしが見えるやや短丈の9分丈パンツが豊富です。ヒールがやや高めのサンダルやブーツ、厚底のシューズとの相性は抜群です。また、トップスもボトムスもジーンズを取り入れたハイセンスな「デニム・オン・デニム」もトレンド。レース素材やギンガムチェックのシャツなどとコーディネートすれば、春らしさを取り入れた着こなしとなり、注目度もアップします!

2015年に注目のシルエットはコレ!

ジーンズと一口にいってもいろんな種類やシルエットがあります。中でも、もはや定番と言えるのがスキニータイプのジーンズです。また新しい潮流として、2015年は70年代風裾広がりのフレアを取り入れたデザインが台頭してくる予感! また、ゆったりシルエットのボーイフレンドジーンズやストレートなど、ベーシックなデザインも注目を集めています。

スキニージーンズで目指せ美脚!

スキニージーンズは英語で直訳すると「骨と皮」のことで“ほっそり”としたという意味のシルエットで、脚のラインにぴったりフィットしたデザインが特徴です。伸縮性に富んだジーンズ素材は、美脚効果も抜群で、6センチ以上のヒールのパンプスやサンダルとの組み合わせで脚長効果も狙えます!

ボーイフレンドジーンズ、どうやって履きこなす?

その名の通り、「彼氏のジーンズ」を借りてきた様なストレート系のジーンズのことで、ややゆるめのデザインが特長です。このタイプのジーンズは、裾をロールアップして足首をチラ見せして履くとバランス良く仕上がります。ヒールの有無にかかわらずパンプスとの相性はピッタリです。

基本はココです! ストレートジーンズ

太もも周りから足首周りまでが、ほぼ同じ太さにデザインされたジーンズです。太ももにぴったりしすぎないため、脚の太さが気になる方にオススメ。ストレートジーンズは、女性的にもボーイッシュにも、大人っぽくも、着こなしにさまざまな変化を持たせることのできるジーンズのひとつなので、1本は持っていて損はありません。今年はクラッシュ部分が少ないやや控えめなダメージ加工や、レトロ調がトレンドとなる予感。

ジーンズを上手に着こなすポイントは?

定番をおさえたら、次はオシャレなジーンズ、ジーンズ素材のファッションアイテムを組み合わせた、今年流の着こなし方法をいくつかご紹介しましょう。

デニム・オン・デニムにトライしよう

上下ジーンズの組み合わせは正直トライしにくいイメージがありますが、ちょっとした工夫ひとつで気軽に取り入れることができるのです。

例えば、ジャケット+シャツ+ジーンズで組み合わせたいのであればシャツを濃い目のインディゴカラーにするなど、アイテムの内どれかひとつトーンの明るさを変えてみましょう。

単調なイメージになりやすい着こなしも、シャツ+ジーンズの組み合わせに明るく女性らしい色合いのニットを1アイテムプラスしてみて。ふんわりとしたラウンドネックのニットの首からシャツの襟を出すのがポイントです。

さらに変化をつけたいときには、カラフルなバッグやフリンジのついた小物などでポイントを持たせてみるのもいいですね。

ゆるフワ系フェミニンスタイル

着こなし次第で、ジーンズの表情は様々に変化します。例えば、ロールアップしたボーイフレンドジーンズに白系のフェミニンなブラウスを合わせてみるなどの甘辛ミックスは、大人の女性にも挑戦しやすいコーデと言えそう。そして脚元にはサンダルやパンプスを選んで。これだけでも十分にかわいい着こなしですが、春先の肌寒い日にはピンクやレモンイエローなどパステルカラーのゆったりしたカーディガンを1枚プラスしてみましょう。

ショート丈のジーンズジャケットはTシャツと好相性ですが、ボトムスにチュールレースのスカートをもってくるととってもフェミニンな印象に。襟元がさみしいときには、ネックレスやペンダントなどのアクセサリーをプラスするとよいでしょう。

脚のラインがくっきりと現れるスキニージーンズは、オーバーサイズのトップスを合わせてメリハリをつけた着こなしを。またやや明るめのカラースキニージーンズに白系のシャツを組み合わせ、さらに淡いパステルカラーのストールを合わせてもバランス良くキマります。このコーディネートの場合にもアクセサリーや小物でスパイスをきかせるとぐんとフェミニンな雰囲気が高まりますよ。

カジュアルなテイストの定番ジーンズに、どこかに女子度の高いアイテムをプラスして自分らしくアレンジしていくのが今年らしさを出すポイントです。ファッションで遊べるこれからの季節をお気に入りの女子力の高いワンポイントと組み合わせたデニムコーデで楽しんでくださいね。

閉じる

オススメ記事

ジェイエステがはじめての方にオススメ

トータルエステサロンのジェイエステティックならでは! 「脱毛」「フェイシャルエステ」「痩身・ボディエステ」さまざまな角度から、あなたの「なりたいキレイ」を応援するお得な体験コースをご紹介いたします♪

新規ご予約・お問い合わせ

会員様のご予約はお通いの店舗にご連絡下さい

ジェイエステティック コールセンター 0120-169-119 受付時間:平日・土曜/10:00~19:00 日曜・祝日/18:00(新規予約・Jカード申込のみ受付)

ジェイエステティック コールセンター 0120-169-119 受付時間:平日・土曜/10:00~19:00 日曜・祝日/18:00(新規予約・Jカード申込のみ受付)

フォームでの新規ご予約はこちら お急ぎの方はコールセンターをご利用ください

未成年者契約承諾書はこちら >

ジェイエステティックでは、未成年のお客様がカウンセリング及びエステティックサービスを希望される場合、事前に親権者様のご承諾が必要となります。ご来店当日は親権者様にご署名及び捺印いただいた本承諾書をご持参ください。
(中・高校生のお客様は、親権者様のご同席もお願いしております。)

pagetop