脱毛・トータルエステのジェイエステティック

menu

  1. つい油断してしまう冬のボディケア お悩みを聞いてみました!

つい油断してしまう冬のボディケア お悩みを聞いてみました!

脱毛・ダイエット・スキンケア・メイクなどの美容法・健康法をお届け

その他

2014-12-12

つい油断してしまう冬のボディケア お悩みを聞いてみました!

厚手のコートやニットにマフラー、タイツ、ブーツに身を包んだ冬は、肌露出の多い夏にくらべてムダ毛処理やボディケアを怠ってしまい。加えて、乾燥による肌のかさつきや手足の冷えなどのお悩みを抱えている方も多いのでは? そこで今回は、冬のボディケアに関するアンケートを実施。すこやかなボディづくりのヒントをアンケート結果からひも解いてみましょう!

続きを見る

第1章 冬?夏?あなたはどちらが好き?

問1 あなたは夏と冬のどちらが好きですか?

  • 夏 37%
  • 冬 34%
  • どちらでもない 26%

エネルギッシュな太陽の日差しが降り注ぐ夏が僅差でトップ。「開放的な気分になる」「海やプールなどアウトドアが好き」などが理由にあげられています。一方、冬が好きな理由をみると、「コートやマフラー、ブーツなど寒い季節ならではのファッションが楽しめる」「ロマンチックな雰囲気が好き」など。シーズンごとにいろいろな楽しみ方をしているようです。

第2章 冬のツライお悩みとその解決方法は?

問2 冬になるとココがつらい、というお悩みを教えてください

冬のお悩み第1位は、やはり「乾燥」。肌のうるおいが失われ、バリア機能が低下した肌は、さまざまなトラブルを引き起こしやすくなっています。「化粧ノリが悪くなる」「小じわが増える」「全身が粉ふきイモ状態に!」など、乾燥によるお悩みは尽きないようです。
続く第2位は「冷え症」。外気が冷え込む冬は、手足などの末端が冷えて血行不良を招きます。「手足が冷たくてなかなか寝付くことができない」「冬になると肩こりがひどくなる」「便秘になる」なども冷えが原因になっていると考えられます。
第3位の「朝起きるのがつらい」というお悩みはどうでしょう。「気温が下がる冬の朝は布団からなかなか抜け出せない」という方が多いようです。「手足が冷えて眠れず、睡眠不足で朝がつらい」という悪循環に陥ることも。

続いて解決方法のアンケート結果をみてみましょう。

問3 冬の身体のお悩みを解決するためにどんなことをしていますか?

寒さで冷えた体を芯から温めるには、やっぱりお風呂がいちばん。「ぬるめのお湯にゆっくりつかって冷え対策をする」「汗をかいてデトックス」など、バスタイムを有効活用している方が多いようです。乾燥でかさついたお肌のケアには、第2位の「保湿」が重要。濃厚なリッチ感のあるクリームで全身をケアしてあげましょう。
第3位の「靴下の重ね履き」も第1位同様、冷え対策によるもの。かかとのひび割れ防止にもなります。
ほかにも、「運動不足になってしまいがちな冬は室内でストレッチをする」「体を温める食事を心がける」など、毎日の暮らしのなかで工夫をしている様子がわかります。

第3章 冬のさぼりがちなケアは? やっぱりアレでした

問4 冬の季節、ついついさぼりがちなケアは何ですか?

むだ毛処理がダントツの第1位に。やはり肌の露出が少なくなる冬の季節は、むだ毛処理をさぼってしまいがちのようです。とはいえ、冬はクリスマスやバレンタインデーなど、パーティースタイルで出かける機会が増える季節でもあります。「せっかくおしゃれをして出かけたのに、コートを脱いだとたん腕やワキの毛がぼうぼうで恥ずかしい思いをした」なんて声も。冬でも油断は禁物です。
第2位の「UVケア」も見逃すことはできません。夏ほど強くはありませんが、冬も紫外線は存在しています。乾燥でバリア機能が低下したお肌は、夏以上に紫外線のダメージを受けやすくなっています。保湿ケアに併せてUVケアもしっかり行いましょう。
第3位の「運動」も気になるところ。家にこもりがちな冬は、運動量が落ちることで基礎代謝がダウン。これが、「冬は太りやすくなる」といわれる理由のようです。脂肪を燃やすことで体温を上げようとする冬は、裏を返せば「痩せ時」ともいわれています。そこに運動をプラスすれば、さらに脂肪燃焼の効率がアップ。室内でできるストレッチなどの運動を習慣にしましょう。

第4章 エステで解決したいお悩みは?

問5 もしエステに行くとしたら、どんなお悩みを解決したいですか

さぼりがちなケアに続いて、ここでも第1位はむだ毛処理。「肌露出の少ない冬の間にむだ毛をケアしたい」ということが大きな理由のようです。
エステサロンで採用されている「光脱毛」は、特殊な光を脱毛したい部分に照射し、毛そのものを細く、目立たなくするというもの。毛の周期に合わせて施術し、個人差はありますが7~8回目にはほとんどムダ毛が目立たなくなり、自己処理の負担が驚くほど軽減されます。つまり、肌露出の少ない冬から光脱毛を始めることで、夏にはムダ毛がかなり少なくなるというわけです。自己処理の回数も格段に減るため、カミソリや毛抜きなどを繰り返し使用することによる肌の黒ずみや毛穴の開きも改善されます。

冬は、春夏に向けた脱毛ケアを始めるチャンス。保湿や冷え対策など丁寧なボディケアを心がけ、重いコートを脱ぐ頃までに、うるおいに満ちあふれたすべすべボディを手に入れましょう。

閉じる

オススメ記事

ジェイエステがはじめての方にオススメ

トータルエステサロンのジェイエステティックならでは! 「脱毛」「フェイシャルエステ」「痩身・ボディエステ」さまざまな角度から、あなたの「なりたいキレイ」を応援するお得な体験コースをご紹介いたします♪

ご予約(はじめての方用) / お問い合わせ

会員様のご予約はお通いの店舗にご連絡下さい

ジェイエステティック コールセンター 0120-169-119 受付時間:平日・土曜/10:00~19:00 日曜・祝日/18:00(新規予約・Jカード申込のみ受付)

ジェイエステティック コールセンター 0120-169-119 受付時間:平日・土曜/10:00~19:00 日曜・祝日/18:00(新規予約・Jカード申込のみ受付)

フォームでの新規ご予約はこちら お急ぎの方はコールセンターをご利用ください

未成年者契約承諾書はこちら

pagetop