脱毛・トータルエステのジェイエステティック

menu

  1. ドットで描くペイズリーネイル。コツをつかんでアレンジ自在!

ドットで描くペイズリーネイル。コツをつかんでアレンジ自在!

脱毛・ダイエット・スキンケア・メイクなどの美容法・健康法をお届け

ネイルケア

2015-12-14

ドットで描くペイズリーネイル。コツをつかんでアレンジ自在!

バンダナなどでなじみがあるペイズリー柄のネイル。一見、凝った柄で難しそうなイメージがあるかもしれませんが、今回ご紹介する描き方なら意外と簡単に描くことができます。

ペイズリーネイルの魅力は、コツさえつかめば豊富なアレンジを自由に楽しめること。ベースに塗る色とドットを描く色の組み合わせだけでたくさんのバリエーションを楽しめます。

ハートや花柄などと組み合わせると甘い雰囲気になり、原色やたくさんの色を使うとポップな印象になります。パステルカラーの組み合わせで可愛く演出でき、白と黒を使えばシックなイメージになります。クリアベースに白一色で描くと上品なクリスマスにぴったりの繊細な雰囲気だってつくれます。

続きを見る

つまようじで描くペイズリーネイルの作り方

このペイズリーネイルは、つまようじを使ってひたすらドットを描いていきます。

今回は、デザインが分かりやすいように配色のはっきりしたオリエンタルカラーを使って、エスニックな雰囲気のネイルに仕上げました。

使用する道具

  • ベースコート
  • カラーマニキュア(乳白色、ブルーグリーン、オレンジ、ベージュ、ターコイズ、黒)
  • トップコート
  • つまようじ

まずはベースになるカラーを決めて

  1. ベースコートを塗ります。
  2. 今回はベースのカラーに乳白色を、人差し指と薬指にはエスニックなイメージのオレンジとブルーグリーンを選びました。それぞれを二度塗りします。

ドットを重ねてペイズリーをデザイン

  1. 表面が乾いたら、つまようじの先が太い方でベージュのネイルを取りドットを描いていきます。ここで描いたドットをベースに一色ずつ色を重ねていきます。

  1. ターコイズのドットを、ベージュの内側に半分ぐらいかかるように描いていきます。

アクセントカラーで強弱をつけて

  1. 中央のアクセントにオレンジを落とします。大きさや数に決まりはありません。そのときのデザインや爪の大きさに合わせて描いていきましょう。

  1. 今度はつまようじの先の細い方に黒のマニキュアをとり、オレンジの周りにドットを描きます。黒が入ることで引き締まった印象になります。
  2. トップコートを塗って仕上げます。

今回は、エスニックカラーを意識してクジャクの羽の模様をデザインモチーフにしてみました。使うカラーからデザインイメージを決めていくもの面白そうですね。

つまようじでドットを描くだけでも可愛いネイルに仕上がりますが、そのドットを今回のようにペイズリー風にデザインすればまた違う雰囲気が楽しめます。

このように、色使いやモチーフを変えるだけで様々な雰囲気がつくり出せるペイズリーネイル。お好きなカラーで自分流にアレンジしてみてください!

今回のポイント

つまようじを使う際に気をつけたいのは、ネイルの量の調節です。はじめはどうしても多くつきすぎてしまうので、まずはティッシュに試して量を確認してください。最初のドットの色は、一番大きくしたいものから入れていけば、徐々につまようじについた液が減っていくので、自然と小さいドットが描きやすくなっていきます。

色を組み合わせる際のポイントは、2色目のネイルを使うとき最初のドットから半分ずらして重ねることです。ドットをずらすだけで線画のように描けるので、ぜひ試してみてくださいね。

閉じる

オススメ記事

ジェイエステがはじめての方にオススメ

トータルエステサロンのジェイエステティックならでは! 「脱毛」「フェイシャルエステ」「痩身・ボディエステ」さまざまな角度から、あなたの「なりたいキレイ」を応援するお得な体験コースをご紹介いたします♪

新規ご予約・お問い合わせ

会員様のご予約はお通いの店舗にご連絡下さい

ジェイエステティック コールセンター 0120-169-119 受付時間:平日・土曜/10:00~19:00 日曜・祝日/18:00(新規予約・Jカード申込のみ受付)

ジェイエステティック コールセンター 0120-169-119 受付時間:平日・土曜/10:00~19:00 日曜・祝日/18:00(新規予約・Jカード申込のみ受付)

フォームでの新規ご予約はこちら お急ぎの方はコールセンターをご利用ください

未成年者契約承諾書はこちら >

ジェイエステティックでは、未成年のお客様がカウンセリング及びエステティックサービスを希望される場合、事前に親権者様のご承諾が必要となります。ご来店当日は親権者様にご署名及び捺印いただいた本承諾書をご持参ください。
(中・高校生のお客様は、親権者様のご同席もお願いしております。)

pagetop